指摘は改善につながる

ここのところ、ベトナムではお客様の監査がひっきりなし。

10月ぐらいから月に数件、毎週監査を受けているような状況で、
監査を受けて指摘事項を改善して、また監査。

品質管理担当者も大忙しで頑張っている。

海外ではだいたいのお客様は年に一回の定期監査がある。

監査では必ず指摘事項を頂く。

監査で指摘事項を頂くことはありがたい事で
改善することで更によい管理になっていく。

日本ではそこまで監査は多くない。

それを補うためには内部監査を活用するのが有効だろう。

しっかり指摘し、改善につなげていく事が重要である。

海外は日々改善されている。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。