疑問を持つこと

仕事をする上で常に向上心を持つことが重要である

今までの仕事にに対して常に疑問を持つこと

このやり方で良いのか?ほかの方法はないのか?

常に違う観点で物事を見ることができなければならない

必ず、仕事で壁にぶつかることがある。

そんな時、ひとつの答えしかない場合・・・

すぐに心が折れてしまう・・・常になんと売りの答えを用意する

仕事では数学みたいに一つの答えだけではない

答えは無限大にある

その答えを導き出す意味でも、日ごろからの訓練が必要である

常に疑問を持つ、悩む、何通りもの答えを出すようにする

立場を置き換えて考えてみたり・・・あの人ならどう考えるだろうなんて・・・

そこが重要なポイントだと思う!!

なんと入りも

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。