capco

↑ニッセイエコのオンラインショップです


menu

PAGE TO TOP

症例2:無症状の舌根扁桃肥大症(LTH)

CASE 2: a patient with asymptomatic lingual tonsil hypertrophy (LTH)

この症例では上気道が閉塞している状態となっていましたが、挿管に西川ブレードを用いて最適外部喉頭操作法(OELM)と併用することで、1回目で挿管に成功しました。

西川ブレードはマッキントッシュ型ブレードに比べ、喉頭蓋を十分に挙上することができ、挿管しやすくなります。

Intubation was completed using the Nishikawa blade with optimal external laryngeal manipulation (OELM) on the first attempt. Compared to the Macintosh blade, the Nishikawa blade could sufficiently elevate the epiglottis for ease of intubation.

57歳男性(170cm,64Kg)  Mallampati:2 TMD:6.8cm

デモ器貸出のお申し込みは以下からお願い致します。

症例一覧およびMedAnビデオ喉頭鏡の製品情報

お問い合わせ

工場直販サイト キャプコ ニッセイグループのSDGs いきいきプラザ ペット葬クオリア youtube 試作開発 海外拠点 工場見学 季刊誌 紹介ムービー