menu

PAGE TO TOP

ISO14001

環境基本方針

企業理念

ニッセイエコ本社工場は、「こだわり環境」のスローガンを掲げ、環境に優しいもの造りを実践する。

環境基本指針

ニッセイエコ本社工場は、環境保全への取組みを最重要課題の一つとしてとらえ、地球環境、資源の保護ならびに環境汚染防止を推進し、環境保全活動の質の継続的な向上をはかる。

方針

1. 地球環境の保全活動を推進させるため、ニッセイエコ本社工場が活動できる組織・運営制度を整備する。
2. 環境管理に関係する法律、規制などを遵守するとともに、必要に応じて自主基準を定めて、管理基準内に管理されていることを確実にする。
3. 廃棄物の分別を行い、廃プラなどの廃棄物の減量化を推進する。
4. 環境負荷低減型の商品に取組み、環境に優しい製品を提供する。
5. 環境目標を設定し、環境管理計画を実践するとともに、これらの達成度を定期的に評価、見直しを行い、環境保全活動を維持、改善する。
6. 環境監査を計画し、環境管理システムの維持と改善に努める。
7. 環境に対する意識向上を図るため、環境教育を行う。
8. 環境保全活動を通じて地域社会に貢献する。
9. 環境方針は一般に公開する。

2017年2月1日
株式会社ニッセイエコ
取締役社長 浅野高志

重大な環境側面2017

ISO9001

品質方針

「品質第一」及び「お客様を大切に」の考え方に基づき、お客様に喜んでいただける品質の製品を提供する。

社長のコミットメント

私は、品質方針を達成するためにISO9001規格に基づく品質マネジメントシステムの構築及び実施、 並びにその有効性を継続的に改善し、以下の事項を行うことを決意し表明する。

a) 法令・規制要求、顧客要求を満たすことの重要性の杜内認識を高める。
b) 品質方針を掲げ、品質目標の設定、目標達成への活動を展開する。

尚、具体的枠組みとして下記項目を推進する。
1. 標準化推進
2. 品質安定・向上
3. 納期確保
4. 新規開拓
5. 顧客満足

c) 品質マネジメントシステムの有効性をマネジメントレビューによって確認し、必要な改善、製品品質の改善を行う。
d) 事業業績を向上させるために、経営資源の確保、若しくは再配分に努める。
e) 当杜の利害関係者である顧客、株主、杜員、取引先及び地域住民の利益ないし期待に沿うように行動し、 地球環境保護にも貢献する。

2016年7月1日
株式会社ニッセイエコ
取締役社長 浅野高志

工場直販サイト キャプコ youtube 試作開発 海外拠点 工場見学 相談役ブログ 季刊誌 紹介ムービー