menu

PAGE TO TOP

プラスチック成形の外注をご検討されている医療関連の企業様へ

株式会社ニッセイエコ

塩ビチューブ、塩ビDIP成形品、射出成形による新規製品をお考えであれば、ニッセイエコはアイデア出しから、金型図面作成から試作まで一緒に取り組ませて頂きます。本社で開発設計、組立アッセンブルは上海工場、ベトナムにおいてクリーンルームで行なっております。
塩ビ製品の成形からアッセンブルまで一貫対応させて頂くことで、仕上がりも綺麗と各社様より高い評価を得ています。また保有する金型で成形可能な場合は15日間で試作品をご提供するなどスピーディーな対応も得意としております。


塩ビ製品の場合、下記のような材料特性についてもご要望に応じます。

  • 柔軟性がある軟質塩ビ、硬質塩ビ
  • 生物学的評価試験合格
  • ノンフタル酸適合

医療関連の実績

2005膀胱用カテーテル
2004胃管カテーテル
2004酸素鼻孔カニューラ
2005酸素供給チューブ
2005尿バッグチューブ
2006医療機器保護用キャップ
2008検査用センサカニューラ ルアーロックシリーズ
2010ドレンチューブ
2012洗浄用チューブ
2014無呼吸検査用センサカニューラ フィルターシリーズ
2015開発案件
ハイフローカニューラ、多品種マスク、らせん状チューブ
耳痛保護チューブ、各種アッセンブル品

医療製品の一覧

ニッセイエコの医療分野での取り組み方向性

ニッセイエコでは、これまでも

2003年06月メディカル用カテーテルの生産開始
2004年09月上海医療 ISO13485, 日本本社製造販売業許可
医療用酸素カニューラ・チューブ本格生産開始
2009年04月検査用分野 センサカニューラ認可取得。生産販売開始
2012年11月循環器用チューブ生産販売開始
2015年05月睡眠時無呼吸検査用カニューラ本格生産開始。
2016年04月シリコン成形品、エラストマチューブ、PEEKチューブ開始。
2017年08月NISSEI ECO VIETNAM クリーンルーム(クラス10万)外国製造業認可取得。
メディカルカニューラ・チューブ生産開始(10月予定

などを始めとして、医療分野で長年にわたり製品の開発・生産の実績を積み重ねてまいりました。

クリーンルーム
クリールーム



写真:海外工場クリーンルームでの組み立て作業風景、朝礼風景

当社の特徴として、アイデア出しから金型設計製作、さらには海外での生産、組み立てまでを自社で一貫対応できる小回りの効く体制を構築しており、医療分野のお客様の課題解決パートナーとして取り組ませて頂いております。

とりわけ医療機器や器具類は、現場での使いやすさであるとか患者様の使用感に対応した繊細な作り込みが求められ、仕様決定までに何度もやり取りを繰り返す必要があります。そのような場合に当社の小回り性を活かしたスピード感のある対応がお役に立ちます。
さらに材料面ではPVC(塩ビ)に加えて、エラストマー、テフロン、そしてPEEKなどのスーパーエンプラにも対応出来る供給体制を整え、より幅広い設計開発対応を可能としております。

また最近の動向として、院内感染防止のためにディスポーザブル対応が進む中、内視鏡とともに使用する処置具(トロッカー、デジタルデバイス、マウスピースなど)の開発、あるいは、従来は海外から輸入するしかなかったルーメンチューブなど既存品の生産対応などのご相談を頂くことも増えております。

また他業界展開としまして、美容業界における水素生成器用カニューラや気体発生器用吸入カニューラ・チューブ(医療認可外雑品扱い)、介護、検査分野において検査用カニューラ、酸素用マスク、検査用マスク(医療認可品)、塩ビまたはシリコン製鼻用、口腔舌用挿入チューブ、カバー、キャップの設計開発に関しましては、一貫して任せられるところが少ないといったことで、当社にお声がけいただくケースも増えており、いただいた案件は高確率で試作品を合格させております。

 新しい製品開発にもアイデア出しの段階から一緒に取り組ませて頂いておりますので、医療分野で新しい部材メーカーをお探しであれば、ぜひニッセイエコにお声がけください。

ニッセイエコは成形部門、原料開発、金型製造部門まで、本社内に集積。
数十歩以内で全てが完結するまさに「社内一貫体制」で
お客様のご要望に沿った、製品を試作開発することも可能です。

キャプコ youtube 試作開発 海外拠点 工場見学 相談役ブログ 季刊誌 紹介ムービー