注意に感謝

身についてしまった性格的なものはなかなか変えにくいが、習慣やコスト意識は今から変えることができる。面接の機会が多くなり、30分の中で意識の高い人かどうか見分けるための質問に工夫を凝らしている。

社員は上の行動に合わさっていくもの。どのような考えをもって部下をけん引してきたかが重要であり、新しい人を迎え入れる時は入念に取り計らっていく。その中で過去問題がなかったかも見逃さず確認していくことにする。

海外出張者から安全の報告が上がってきている。ルールがあったとしても実行されていなければ何もならない。瞬時の行動は意識が高いかに直結する。安全指示は本社の指令であることを説明し、ルール見直し、改善策を出してもらうようにフォローした。

注意されたら感謝する姿勢を持つこと。6Sの躾の部分となり重要なこと。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。