顧客を大切に

ファン化が衰退すると経営は凋落する。
古いものを捨て新しいものを取り入れる。弊社の指針のように新しいものへどんどん進めていかなければならない、
ここに勘違いが起きることがある。顧客の求めるものやニース心理を考えないで進めて大外れ、一挙に経営難になった企業もある。私が一人のユーザーであって、もう買わない行かないと思ったら、1000人のうち半分は同じ意見と思う。リピーターが離れるほど大打撃なものはない。
某定食チェーン店の客離れが進み、異様なほどの業績落ち込み。事例を掘り下げていくと1つの要因だけではない。高い、少ない、従業員の管理の問題も取り上げられた。
イメージが連鎖反応を起こすと回復までに相当な時間が掛かってしまう。大手家具店も一向に回復の兆しなし。家からそれほど離れていない場所にあり以前はよく購入していたが、今はそこで買おうとは思わない。
これらの事象は警告と思い、世間の求めるもの、顧客ニーズに対して理に叶った行動をしているか観察眼を上げていく。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。